速耳トレーニング

4倍速以上の速耳も可能

速耳で脳を鍛える

速い音声を聴けるようになるコツ

速耳というものを知っていますか?速耳とは通常よりも速い音声を聞くことにより、右脳を活性化させるトレーニングです。単純に倍速化しただけでは、ピッチも上がってしまって、音声が高くなり聞き取れないのですが、速耳ソフトを使うことにより、音程はそのままで2倍速、3倍速での再生が可能になります。やってみると始めのうちは大変です。2倍速は聞き取れても、3倍速くらいからほとんどわからなくなります。しかし日頃からトレーニングをしている人は、4倍速も楽々と聴き取れるのです。

普段、人間は左脳を使って聞こえてくる音を処理しているといいます。しかし左脳の処理能力には限界があります、短い時間に大量の情報が送られてくると、処理しきれずに情報を投げ捨ててしまいます。速耳トレーニングでは右脳を使って情報を取得する癖をつけます。これは速読にも通じる技術です。頭の回転が異常に早い人に出会ったことはありませんか?そのような人は右脳で大量の情報を処理していると言われています。

速耳をマスターすると10倍速も聞き取れるようになります。実際にトレーニングの講習を行っている先生などはそれくらいの力を持っています。高音質で倍速化できるソフトで変換し、日頃から速い音に慣れておくと右脳がどんどん活発になってくるので、続けることが非常に大切なのです。